やすたま。の徒然日記

おおドジこいてしまいました・・・

今日は都内の会社の研修所にて訓練とやらを受けた。
なんとも、「ヒューマンファクターズ」というカタカナ名前のシロモノ。要するに人間はミスをする動物である。ミスは無くせないけど、ミスの影響をどう小さくするか?というそれだけ聞くと、まあ、高尚なものであるが。
単なる講義を聴くだけでなくケーススタディとかロールプレイや心理テストを交え、できるだけ自らの問題として捉えるよう、工夫されていて、訓練モノになると必ず爆睡のやすたま。も、それなりに起きて話を聞き、そして、こうやって報告できる程度にはアタマに残っているので、とりあえず成果はあったのであろう。
そして、無事に五時半になり訓練も終了し帰宅の途につくことに。
研修所の前から駅まで連絡バスが出ていて、ちょうどいいタイミングでバスが滑り込んできた。慌てて乗ろうとしたが、従業員専用なのでIDカードを見せないといけない事をふと思い出しポケットをまさぐりながら、右足を一歩踏み出した。
★$#◎ж㊥♀■☆!!!
カラダが思いっきり右に沈んでいく?!なんだ?と考える余裕は無い。そう、研修所と道路の境に側溝があってそこにフタがしてあったのだが、ちょうどバス停の前に、足一本分の隙間ができていたわけです。ふとももの半分くらいまですっかりハマリこんでしまい格好悪い・・・。と、いうより抜けない。なぜなら、靴のところはギリギリ通ったが、ふとももにが体重で押し込まれギューギューづめに・・・・
バスの中からは心配そうであり、不審そうであり、またまた、小ばかにした視線をヒシヒシと感じる。たまたま一緒の研修だった人が見かねて側溝のフタをのけてくださりようやくはいあがる。
バスの運転手さんに謝ってから手近な席に倒れこむように座る。
取り敢えず状況の確認。歩けるから重傷ではなさそう。ただ、とにかく擦り傷は派手な感じ。そして背広のズボンは20センチくらい膝のところで、パックリと穴を開けて破れている。うむ・・・・この格好で千葉まで帰るのか?ま、下着は見えてないからなんとかなるが。
そして、その後は持っていた鞄を破れたところにピッタリ被せてなんとか家に向かう。ずっと座っていたせいか、立ち上がった時足が痛くて伸びない。足を引きずりとにかく気合でようやく家に着いた
そしてズボンを脱いで改めて傷口を観察。ま、擦り傷は広範囲にあるがひどくはなさそう。ただ、膝がパンパンに腫れている。そう、落ちたときに激しく打って痣になり、内出血してる模様。数年前にスキーで膝の骨を折ったとき以上の腫れ具合であるが、痛さはましなのでそこまでひどくない。
ちなみに、これって会社施設内で起きた帰宅途中の事故(?)なので申請すれば労災にはなるかも。でも、絶対いやだー!だって、穴に落ちたってのが会社の中でバレバレですもんね。ま、骨折したら申請しなきゃいけないんでしょうけど。
てな感じで、やすたま。の怪我報告以上です。
ふぅ。。。これでまた、しばらくクラブは行けないな・・・だって、痛いし、それに右足傷だらけで格好悪いもん。
しかも、ヒューマンエラー防止研修の直後にやったら、世話無いっすよね!

[PR]
by yasutama0617 | 2005-01-24 22:39 | 怪我をした話
<< 病院に行ったお話 カビラに行くことにしました >>



気づいたら秋ですね! 食欲の秋、美味しいお酒の秋(?) あれ…スポーツの秋はどこに行ったかな ちょっと運動不足気味。微妙にヤバぃです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31