やすたま。の徒然日記

息子がインフルエンザになったお話

今朝一緒に寝ている長男が布団の中でモゾモゾしている。いや、、、正確に言うと、やすたまの服に手を入れて胸をまさぐっている・・・おぃ、息子よ。パパの胸は無いぞ、という冗談は置いといて、どうも様子が変。妻に聞くと朝から熱が出て辛い様子。
38.5℃もあるので来週のカビラの事を考えると早めに病院に連れて行った方がいいと思い、怪我の治療のときに一緒に見てもらうことに。
前にも書いたが内科・外科・整形外科を一人の先生で見ている、よく言えばマルチ病院なので、こういう時は助かる。
病院で熱を測ると39度まであがってる。看護婦さんに薦められるままにインフルエンザの検査をする。鼻の奥まで綿棒を入れて粘膜を取るんだけど、これがかなり痛カユくすぐったい。既に息子も何かされるものと警戒している。仕方なしにベッドに押し倒し、押さえつけ、看護婦さんがすかさず鼻に突っ込む。うむ・・・前にやすたまもやったがかなり痛いモノである。お約束のように泣き出してたので、とにかくあやしてみる。
そして次はパパの番。いつものように傷口をハサミでグリグリとほじくって、詰まりかけた穴を開けて膿を出す作業。怖がるだろうから「見ちゃだめだよ」と言うが、こわごわとしっかり見ていたようで、さらに恐怖は増した模様
そして本人の診察の番。別の(内科用の?)席に移されて先生に喉をみてもらい、背中に聴診器をあててもらう。それだけなのに、ギャーギャーと泣いてしまい、あげくには先生から「次からは小児科でお願いします・・・」と言われる始末。うむ、よほど怖かったんだろうな。
その後は、お薬を飲んだところ、とんぷくが聞いたのか熱は下がってきて、ま、辛そうだけど治りつつある模様。とにかく治療が早かったのがよかったか?
ちなみに、他の3人にもうつる可能性あるので、早速今日から家族全員でマスクをつけるようにしました。。。明日、誰かが熱出さないか心配です。
特にやすたまは、来週火曜日に飛行機で大阪出張だけど風邪ひくと気圧差でかなり辛いので・・・
みなさん、風邪には気をつけてくださいね

[PR]
by yasutama0617 | 2005-02-20 01:56 | 怪我をした話
<< デジカメを買ったお話 「ナースプレイ?!」を楽しんだお話 >>



気づいたら秋ですね! 食欲の秋、美味しいお酒の秋(?) あれ…スポーツの秋はどこに行ったかな ちょっと運動不足気味。微妙にヤバぃです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31