やすたま。の徒然日記

やすたまのベルギー日記(5)~ブリュッセルのビール編~

ベルギーはご存知、ビールのおいしい国。
スーパーで、一本250ccの瓶が1€以下で売ってて、水とさほど変わらない。
でも、このビールを日本で買うと結構なお値段になっちゃうんですよね・・・
なので、ここぞとばかりに気合を入れて、いっぱい飲んできちゃいました。
この際、体脂肪率なんかどーでもいいぞぉ!
人気blogランキングへ
a0023943_23401592.jpg

Le Roy d'Espagne

(ル・ロア・デスパーニュ)
ガイドブックにも載っている有名なブラスリー。グラン・プラスの一等地にあり、
夕暮れ時に飲むビールはムード満点。
飲んでいるのは、店員さんオススメの「Tripel Karmeliet」。名前からすると、
修道院系のビールになるのでしょうか?
その名の通り、カルメル風味の濃厚な味がGOODでした
このお店、他にもいろんな銘柄があって、場所も良いのでブリュッセル滞在時には
是非オススメです。
ビール一杯、3-5€が売れ筋のようです。

a0023943_23403566.jpg

Leffe Tripel

今度は、証券取引所裏にある、「Falstaff」というカフェで飲んだビール。
この銘柄は、お土産店にもよく売られていたオーソドックなもののようです。
このトライペルは比較的スッキリした味でなかなかよかったです。

ここのお店、グランプラスから歩いて3分程度ですが、それだけ離れただけで、
お値段も多少はにお手ごろに。
一杯2€くらいからで、3€付近が売れ筋のようでした。

あと、ベルギーでは銘柄ごとに専用のグラスが用意されていてなかには結構面白い形のものもあり、グラスを見ているだけでも楽しめます。

お土産用のビールの中にはグラスがセットのものもあります。

a0023943_2358315.jpg

Leffe Brune(お土産)

どうしても飲み足りず、ブリュッセルの空港の免税で思わず買ってしまった一品。6本入ってて、4€程度だったのでなかなかお買い得。
ちなみに、アメリカの免税と違って、買った品物は自分の手荷物として機内に持ち込む必要があります。
そこで、ちょっとした騒動が・・・
次の乗り継ぎのフランクフルトにて預けようとしたところ、
手荷物検査の機械を操作しているおばさんが、こっちのビールを完全に無視、
もしくは黙殺して、ベルトコンベアをグルグルまわすもんだから、
ベルトコンベアからビールが落ちそうに!
慌てて手を伸ばして、オバサンをにらんだところ、逆切れしてこっちをにらみつけてくる始末。しかも周りの人はニタニタ笑っているし・・・
でもって、慌てて瓶をつかんだときに、王冠の部分で指を切って出血してくるわ、あげくの果てに、チェックインにてこれを預けようとしたところ、「預かれません」と冷たくあしらわれ、仕方なく、その後、ちょっとだけフランクフルト市内を観光したのですが、その時もずーっとこのビールを持って歩くはめに・・・・
苦労がいっぱい詰まったビールなので、これからおいしく味わって頂く予定です。

番外編:ドイツビールとグルメ

帰りも乗り継ぎがフランクフルトだったのですが、せっかくならフランクの街も観光してやれ!ということで、ブリュッセルを朝一番の飛行機で旅立ち、強引にフランクにて乗り継ぎに約6時間を確保。
その時間を使って観光してきちゃいました。

全くガイドブックの類も持っていませんでしたが、いろんな人の聞いてまわって何とか市街地までたどり着く。空港から中央駅(Frankfult Main Bahnhoff)まで地下鉄で15分程度。結構近かったけど、切符は自動販売機のみで売られていて(さすが機械好きのドイツ人)、しかも書いてあるのでドイツ語・・・・
ドイツ語で「片道」「往復」とか書かれていても分かりません!!
結局、となりに居合わせたおじさんが、助けてくれました。
しかも、小銭が1€足りなかったのに、気前よく出してくれました。本当に助かりました。

a0023943_072892.jpgで、ドイツと言えばお約束のビール!
そして、ソーセージと行きたいところですが、何故か行ったところでは、ソーセージの屋台はあるものの、そこではビールは売っておらず、今度はカフェに入るとソーセージはないとのこと。
仕方なく、とりあえずカフェでビールを飲むことに。
おじさんに、ビールだけか?と聞かれたけど、ソーセージ以外は要らんと応酬してみる。一杯3.5€

a0023943_073735.jpg今度はソーセージに挑戦。パンがついてて2€くらい。豚肉と牛肉のソーセージが選べたがとりあえず豚にしてみる。焼きたてて本当においしかった!
あと、ドイツはジャガイモ料理がおいしいということで、惣菜としてポンと置いてあったポテトサラダ、1.5€を求めるが、これもなかなかのもの!
もう、これで結構おなかがいっぱいになるが・・・


a0023943_081679.jpg歩くこと10分程度。今度は公園にいっぱい屋台が並んでてピザとかいろんなものが売っている。
そして目に留まったのがこれ。
さっき食べたばっかりであるが、今、食べないと後がない。
おまけに、(往路で分かったことだが)LH航空(分かる人にはわかるよね?の機内食は決して期待してはいかんということなので、ここでしっかり食べてしまうことに。
そして、これ、なんだかよく分からないし説明聞いても理解できなかったが、とりあえず肉だろうとのことで頼んでみる。ここにはビールがあったが、何故か「Paris Beer」。
食べてみるとなんだか豚足の煮込みのような感じ。
塩味あっさりで、多少しつこいがまーまーであった。

a0023943_08313.jpgそして、周りをよく見るとこんな装飾が。
どうやらフランス関係のお祭りをやってて、それ関連の出展だった模様。
じゃ、ドイツに来て、フランス料理食べたってこと?
ま、、、おいしかったからいいけどね。
[PR]
by yasutama0617 | 2005-06-24 00:02
<< やすたまのベルギー日記(6)~... 久々のスポーツクラブ >>



気づいたら秋ですね! 食欲の秋、美味しいお酒の秋(?) あれ…スポーツの秋はどこに行ったかな ちょっと運動不足気味。微妙にヤバぃです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31