やすたま。の徒然日記

やすたまのサホロ日記~盛り上がりの週末編~

さて、7/9、二日目です。

人気blogランキングへ

この日の最初の予定は、アリベ。
アリベとはMED用語で、到着したGM(=お客様)を出迎えることをいう。(反対の言葉として見送りは「デパ」という・・・)
普通、これは、GO(=スタッフ)がするものなのだが、友達が来るので、やすたまもアリベするために玄関に向かう。
到着するのはミサさんご一家。奥様と子供(男児×2)の3人一家。昨年の6月にサホロでご一緒して以来のご縁なのです。
しかし今日は特別に早い7:30のアリベ。なぜ、こうなったかというと、彼女たちは昨夜のうちに、帯広に前泊をしていたので、ま、それなりに早い時間に到着出来る状況だったのだが、例の「さんちゃん」が、『朝8時半からヨガのレッスンがありますよー!』とメールしたのがきっかけで、それに出るために、帯広を6時半頃に発ってこの時間に間に合わせたそうである。
ちなみに、張本人のさんちゃん、自らのメールがきっかけのため、彼も責任を取ってきちんとアリベをしてました。さすが、男である。ちなみに、本人もまんざらでもなく楽しんでアリベをしていたのは言うまでもないが・・・
a0023943_0544077.jpgその後、子供を預けに行くと8時半過ぎ。奥方は、例のヨガに既に参加している。この時間、特に何もすることが無いので、ヨガの後ろにてマシンにて軽く筋トレをする。ヨガの皆様はとても集中してやっているので、出来るだけ音を立てないように気をつける。でも、重いウェイトを使い終わると、やっぱりため息というか吐息が出てします。とても静かな中なので、ちょっと声が響いてしまい恥ずかしかったっす。
ただし、上半身は既に昨日のサーカスでかなり凝りがあったので、体幹と下半身を中心にする。

ヨガの様子
皆さん、とても真剣です・・・・
一番右が「セーラ先生」とても美人で、あと、ちょっとたどたどしい日本語がめちゃ可愛いっす(はあと)


続いて、9時からREIちゃんのMTBレッスンがあるので参加することに。最初は誰もおらず、思わずツーショットかとちょっと期待したが、気づいたら台湾からの二家族、8名様が来られた。GM総勢9名、ちょっと人数が多いので、急遽、スポーツGOのタカも応援に入る。
皆さん、あまり乗りなれない初心者の方のようなので、あまり飛ばさず近いコースに向かうことになり、昨日も行った「小鳥の滝」に向かう。うむ、今日もマイナスイオン出まくりでありました。
ちょうど、滝近くでトレッキングに来ていたグループと一緒になる。担当のGOは初対面のHALさん(日本人、男性)。前方が渋滞していたので、ちょっとだけ話すことになったが、なぜだか、彼はやすたまの名前を知っていた????
うむ・・・まだ、今シーズンはとてもおとなしくしていたのにな・・・・・?ま、覚えて頂いてもちろん悪い気はしない。これも、またmedなのである。
そうこうしながら、MEDに戻る。一時間走ったがちょっと消化不良。10時から今度はMTBの中級レッスンがあるので参加することに。ちょうどそこに、奥方と、アキラさんが通りかかったので誘いこむのに成功。
アキラさんも、去年の6月にご一緒していて、約一年ぶりに先ほどのミサ家・アキラ家の3家が揃うことになったのである。ちなみに、アキラさんの奥様は本日午後到着の予定。昨日は息子さんがプチクラブに行かず、ずっと子守だったそうだが、今日は何とか預けるのに成功したらしい。
筆者注:実はアキラさんは昨日から到着していたのであったが、たまたま出番が無く?blogに登場してませんでした。昨夜に早速メールが来て、出すようにとの要望があったので?、二日目は早々とご登場願いました

軽くストレッチをして出発。今日は、中級コースということで、ウエスタンビレッジサホロ方面に向かうらしい。ここは、牧場と宿泊施設が一緒になったところのようで、MEDのエクスカーションの乗馬体験などで使っているそうです。
a0023943_22493668.jpgMEDから国道方面に向かい、国道を渡ったところが梅林になっていて、その中を走る。なかなかいいところであるが人は居ない。そして水車小屋のところで休憩。小屋の中を覗くが、そば粉でも挽くのだろうか?一応、動いているがもちろん人影は無い。
ちょうど、その脇にフィールドアスレチックみたいなのがあってそこで遊ぶ。ワイヤーが張ってあり、そこに滑車とロープが吊るしてあり、ロープーウェイみたいにぶらさがりながら遊ぶシロモノ(表現が難しい)
reiちゃん以外の3人は、それなりに重力に従順なようで、地面すれすれに滑っていってちょっと危なっかしいが、楽しめました。

a0023943_22495312.jpgその後、ウエスタンビレッジに行くと、ちょうど柵の中にポニーがいたので、手近な雑草をもぎってあげることに。
牧草とは違うようだがなかなか旨そうに食べてもらえた。しかも、歯並びもよく歯茎もくっきり。目はウルウルとしてかわいいもんです。子供を連れてくれば喜びそうな場所ですのぉ。
その脇には古びたSLとブルートレインの客車が。reiちゃんの説明によると、これは昔はホテルとして宿泊も出来ると、鉄道マニアに教えられたとのこと。
ちなみに、ここはその昔の廃線跡で「新内駅」という駅があったことなんて、やすたまは別に知りませんので・・・ハイ。ただ、長い間手入れがされていないのか、ペンキもボロボロでガラスも汚かったですね。。。。
a0023943_22472651.jpgその後、『サホロ城』が見えてきた。ここは言わずと知れた「そば焼酎」の工場。あわよくば見学&試飲か?と酒好きのやすたま・りんたま、そしてreiちゃんは思わず意気込んでしまう。何はともわれ見学だー!と向かうが、近づいても全く人気なし。
怪しい人と思われるかもしれないが、ガラス窓から中を覗き込むと瓶詰めの機械などが見えてやはり工場には間違いないが、人っ子一人いない。
冷静に考えると、今日は土曜日だった・・・
筆者注:ちなみに後からHPで確認したところ見学は事前予約制だとかで。。。。
[PR]
by yasutama0617 | 2005-07-18 22:21 | CLUB MED
<< 3連休自転車日記 やすたまのサホロ日記~出発編~ >>



気づいたら秋ですね! 食欲の秋、美味しいお酒の秋(?) あれ…スポーツの秋はどこに行ったかな ちょっと運動不足気味。微妙にヤバぃです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31