やすたま。の徒然日記

やすたまのサホロ日記~盛り上がりの週末編~の、つづきの、また、続き~

ふむ・・・まだ、サホロ日記、2日目のネタが終わってないのに、既に3分割してしまってる。そろそろ書き上げないとと、ひそかにプレッシャー・・・

人気blogランキングへ


今年のサホロで新しく登場したアクティビティーが「バンジーバウンズ」
トランポリンとバンジーを組み合わせたもので、説明するとややこしいので、映像で見てくれ!
ハルさんのHP(バウンズ)へのリンク
見てると軽く飛んでいるようだが、なかなか体力を使うのである。
でも、ブランコと違って、一回目からそこそこ飛べるようになるので、結構人気のようで。実際にやすたま。も何度か体験してみたが、伸身のバック転、ダブル・バック転・前周りなどは何とかできるようになりました。ブランコみたいに手の皮むいたりする心配もありませんしね(笑)
でも、一回やれば、かなりゼーゼーと息が切れそうになる。一日、一度で十分である。
午後のブランコも、土曜日にしては相変わらず少ない。メンバーは、ミサさん、アキラさん&ミユキさん、そして先ほど登場の「美人のMさん」。うむ・・・何故か全員知っているのが不思議ではあるが、それもまた、MEDなのである。
ミユキさんもCUTAWAYチャレンジ中なので、3人であーだこーだ言いながらやってみる。でも、天気はだんだんと曇ってくる?このまま最後まで持つかとても微妙。いずれにせよ、明日は雨。今日中に心置きなく飛んでおかないとと、プレッシャーがかかる。
美人のMさんは、スイングがとてもキレイでパワフル。元々、スイングというのはサーカス団のブランコでもそうであるように、あらかじめ自分でブランコを振って、より高さを稼ぐためのもの。
でも、悲しいかな、やすたまがやると、どんどん高さが低くなってくる。
でも、彼女はみるみる高くなってくる・・・改めて見惚れてしまうのであった。
そして、厳しいヤスオさんから、ようやく「Ready for catch」が出る。正直、ちょっと厳しいかな?と思っていたが、少々おまけしてくれたのかも?
緊張しながら梯子を一段一段上っていく。カナディアンからはハワイ人が見ている。別にハワイ人が見ていても、燃えたりはしないが、やはり見られると緊張はするものである。
そして、一回目。「Ready Hep!」の掛け声にあわせてTAKE OFF。
あ・・・何かが引っかかったような感触。ついそっちに気がとられてしまう。それでも何とか掛け声にあわせて、TURNし、足をバーにかけるが既に集中力が切れかけている。
BREAKの声にあわせて回転するが指先がバーに引っかかるだけ・・・全くダメだったのである。実はやすたまは、「Reverse single knee hang」をスキップしてたので、これが全く初めてのBARキャッチ。それも余計にプレッシャーなのである。
そして、もう一回チャンスをもらう。出来るだけ冷静になりながら梯子を上がる。
「Listo!」の声にあわせ、バーを持つ。なんだか今度は集中できそうな感じ。そして「HEP!」。軽やか・・・とは行かないがTAKE OFF。今度は順調。こうなるとアタマで考える余裕が出来てくる。SETも上手に行く。ここでカラダをしっかり曲げてパワーを溜め込む・・・じっと我慢なのである。「BREAK!」の声、ゆっくりと・・・しかし力強く大きな動きを作る。グルンとカラダが回る。
バーを取りに行きたい気持ちをぐっと抑えてひたすら待つ。一瞬のはずだが妙に長く感じる。
そしてHEP!の声。そのとき、キャッチャーが持つBARが目の前に飛び込んできた。
持っていたBARから手を離し、キャッチャーBARをつかみに行く。この時ばかりは必死に掴みかかったんだろうと思う。そして無事にキャッチ成功。
久々のキャッチ成功でした。相当、ここまでくるのにお金も時間もかけたので喜びもひとしお。
本当なら、ここでCERTIFICATE(賞状)をもらいたいところ。
でも、時間は既に16:15過ぎ。今日は、コンバットを屋外のサッカー場で行う日。しかも、同じ場所でバーベキューパーティーもやるっていうんだから、これを逃す手は無い。
色気より食い気なのである。
サッカー場に行くと既にコンバットが始まっていた。リードを取るのはFITNESS GOのマミちゃんと、ポリバラのowen。コンバットは昨日に続いて二回目でまだまだ分かっていないが、場所も広く、真剣ムードというよりは和気藹々ムードなんで、適度に楽しませてもらう。
その横で、プーンといいにおいが。そう、BBQが焼きあがったのである。既に周りは食べ始めている。こりゃイカンと思い、ちょっとコンバットを中断し、ウインナーをパクリ。
そして何食わぬ顔で、コンバット・・・これを繰り返したのである。
うむ・・・果たして摂取カロリーと消費カロリー、どっちが多かったのであろうか?
BARに向かうと、ハワイ人が女性に囲まれている。これは行かねばとやすたまも突撃してみる。
聞けば、一人はハワイ人がビンタンにて一緒になったトモコさん、もう一人は同じ便でハワイ人と来たMOMOさん。うむ・・・オヤジなのに、もててうらやましい。隅には置けないやつなのである。取り敢えずは挨拶もするが、あっというまにミニ&プチのお迎え時間。パパは大忙しなのである。
今夜のドレスコードは70's。あらかじめドレスコードは、サホロレポートにてチェックはしてあったのだが、合わせるのは無理と思い、素直にあきらめた。周囲のGOとかを見ると、バンダナとかを上手にアレンジしてそれっぽくドレスアップしている。次、同じのがあればもう少し頑張ってみようと思った。
本日のディナー中のイベントは。ミニクラブパレード。これは、ミニクラブの夜の部にて子供達がコスチュームに着替えた上で、レストランをパレードして回るもの。長男は、コスチュームや舞台に立つのが大嫌いなので、イベントの事は内緒にしつつミニクラブに送り出す。次男はその点、うまくのせれば、全然平気。結果、次男の方が周囲のウケが良い。
a0023943_23552315.jpg本性でいえば、なかなか次男はわがまで切れやすくてこずることも多いのだが、他人の前ではとてもいい子を演じている、究極の「外面良夫」君なのである・・・誰に似たのやら。
結果、(予想通り)長男は着替えるのを渋り、次男はノリノリ。ふぅ・・・である。
パレードの様子
ちなみに長男は写ってすらいません・・・


今日のショーはキャバレーショー。まー内容としては、オーソドックスなショー。歌ありマジックあり、コメディーありと。定番なのである意味安心して見れる内容。
その後、BARに場所を移してダンスコンテスト。その場の流れで「MOMOさん」とペアを組む。
細かいルールは無く、曲にあわせて踊り、ステージの上から見て、上手だったり面白かった人にポイントを出すシステム。いきなり一曲目を踊っていると、OWENが近づいてきて「オナマエハ?」なんでかなーと思いつつ答えるといきなり名前を呼ばれた。何がよかったか分からんが、まー素直に嬉しい。続いて二曲目、いまいちいい感じの踊りができたわけではないが適当に楽しむ。MOMOさんも楽しそう。うむ・・・ちょっと独身に戻った気分(笑)
しかし、幸せ(?)は長く続かない。
バーの隅の方にて、我が子どもが喧嘩をはじめ、奥方が言う事を聞かない一人を部屋に連れて帰ることになってしまった。仕方ないので、余った(?)一人の面倒をみることに。何とか寝かしつけようと、部屋に連れて帰ることに。歯を磨いてトイレをさせたりと、一応、パパみたいなことをしてみる。何とか寝かしつけを途中までして、(後は奥方に任せ)再びバーに戻るがコンテストは終わりDISCOに移動した模様。追っかけることに。
今日は、70’sダンスパーティーということで既に盛り上がっていた。さっきのMOMOさん、ハワイ人、トモコさんが居たので合流して踊り始める。
今日もほとんど飲んでないので、無駄に体力が余っている。雰囲気に酔いつつも激しく踊る。別にヘタでも気にしないーって感じで。他にはGOのMARIEちゃん、REIさん、AIさんなんかも一緒に盛り上がる。
そうこうしているうちに、奥方、そして子供を泣かしつけ終わったミサさんも登場。いろんな話をしながらあっという間に時間が過ぎていった。
本当なら、今回の趣旨であるスポーツ合宿を貫くならそろそろ寝るべき。でも、明日は雨。飛べないのである。もう腹をくくって飲むことにする。
そうやって一人減り、二人減りと・・・気づいたら、残っているのはいつもの濃いメンバー。GOは既に居ない・・・2時半を過ぎさすがに眠くなる。
ハワイ人(等)を残して部屋に戻ることにする。本当は大浴場に行きたいところであるが、かつて、風呂の浴槽やマッサージチェアで爆睡した経験があるので、今回はガマンする。
やっと長い二日目が終わった。まだ、あと二日も書かねばならぬ・・・
というわけで今日はこのあたりでおしまーい
[PR]
by yasutama0617 | 2005-07-26 23:42 | CLUB MED
<< 台風接近 & 下総クリテ応募 人気ランキング上昇中 >>



気づいたら秋ですね! 食欲の秋、美味しいお酒の秋(?) あれ…スポーツの秋はどこに行ったかな ちょっと運動不足気味。微妙にヤバぃです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30