やすたま。の徒然日記

2004年 12月 18日 ( 1 )

カビラ弾丸ツアーPARTⅡ その② (12/18 土)

その①からかなり経つけど、がんばって書いてみます。(でも、かなり記憶が怪しいナリ。。。)

空港からMEDへ

空港に着いて、タクシーに乗り込む。おなじみの「かびら観光交通」さん。
MEDで頼むと、一人¥1100なりね。一方、普通のタクシーはメーターでは3500くらいらしいのですが、「かびら観光交通」さん、では一台3000円でMEDまで送迎してもらえます。NETでは事情があって値段は書けないみたいですが、予約時に言えばOKです)ほかの人を待たなくてもスイスイ行けるので3人以上ならオススメですね。
運転手さん、なかなか気がいい人。こちらをリピと見たのか、いろいろと話もはずむ。
で、そうこうしているうちに、前に乗せてもらったドライバーさんの話になった、
(や)「前の人は内地から来たと言ってましたねえ(と世間話)」
(運)「うん?内地から来たの私だけですが・・・・」
そう、実は同じドライバーさんだったんですね。
てな訳で、帰りはもっと安くするよ!との言葉もあり、思わず帰りのクルマもその運転手さんにお願いすることに。

アリベで~す

そうこうしているうちに、MEDに到着。普通なら自己手配タクシーだとアリベは期待できない。だって、いつ着くかGOも知らないからね。でも、今回はたまたま、前にパッケージの人の車がいてそれにくっついていったので、アリベのおすそ分けいただくことに。
えっと・・・誰が居たかは・・・スマセン(忘れました)まだ、そこまでカビラ詳しくないもんで。
で、このとき、既に11時直前・・・。そう、サーカスオープンの時間です。WELCOME DRINKも飲みたいし、たまには部屋にも案内してもらいたいけどサーカスの誘惑には勝てず、取り敢えず、ランチのバウチャーだけ切って機嫌のよかった次男をプチクラブに放り込んで、(※長男はてこずりそうだったので妻にお任せ♪)プチGOのルミちゃん(かわいい!)への挨拶もそこそこにサーカスに向かう。

さぁ!飛ぶぞぉ!

WENちゃんにハグハグをして、後のオトコたちにはサーカス握手にて再開を喜ぶ。
そして、この時点で既に飛べるカッコウ(※家を出るときから飛べる服で来ている・・・)なので後はパームガードをつけて飛び始める。
先日から始めたCUTAWAY。回転技である。
※サーカストリックについては「ハルさん」ところのWEBがオススメ。いろんな人の映像が満載で予習復習には超GOOD
なかなかうまくいかない・・・・・・・・・・・・・
そう、キャッチを焦って無理やりカラダを曲げてバーを取りに行ってしまってる。ぜんぜんカラダが回転しない。と、、、そうやってスランプに悩んでいる一方で、どうも今日の夜は再びサーカスショーとのコト。そう、前回のリベンジを果たさねば!「出る?」と聞かれるまでもなく、すっかり出る前提で話が進行中。
聞くと、もう一人別のサーカスGMさん(女性)が来られててその人はトリプルシングルで出るとのこと。ダブルGMの競演というわけです。(って、彼女の方が全然素敵ですが)

ランチだ、ランチだぁ!

そして、そのままランチに流れる。お腹がすいていたのでとてもおいしい。お気に入りは沖縄名物グルクンから揚げ(お魚です)ちょっと骨が多く食べにくいですが美味美味!MEDなら何匹食べても無料ですよーー。って、一匹食べれば満足ですがね。そして、お決まりの「ワインのサービスがありますが・・・・?」って・・・サーカステーブルなのに昼間から飲めるわけ無いじゃん!と。。。一人悲しむのでした。
うん、飲めないといえば・・・・そういえば、今晩はアーリークリスマスパーティーだったはず?夕方にパーティー(別料金)でカクテルが振舞われるはずだが・・・・よくよく考えると今夜はショーに出る?!て、、、、事はパーティーでは飲めない訳じゃん?

Early Christmas Party!!そして、ディナー


a0023943_115546.jpga0023943_116186.jpg
a0023943_11677.jpg
で、パーティの始まり!みんなドレスアップして集合。
しかしやすたまはお約束とおり、ジュースを頂く。なんてカクテルだろう?写真を見てもらえば分かるがオレンジベースのモノである。負け惜しみでは無いが旨かった。
その後、サンタさんからプレゼントをもらったりもしたが、正直進行はちょっとダレ気味。サンタさんへの質問コーナーもあったりするが、別に聞きたい事がある訳でもなく、せっかくならここでクリスマスクレイジーサインの方がよかったのでは?サホロのパーティー見慣れたせいかもしれないけど、もう少し元気出してもいいのかなと。。。
そしてそのままディナーに直行する。またしてもテーブルのワインは禁止である。やむなしか・・・じゃ!食うか!
と、思うが、ショーの途中で戻しても何なので、控えめ。。。うーん・・・何のためのバカンスなんだろと真剣に悩む、今日このごろ

サーカスショー再び

そうこうしているうちに、ショーの着替えに出向く。恒例(?)となった全身タイツ。しかもスピード感出るようにとヒラヒラ付き。ちょっと照れるが、ま、目だっていいか。
で、気づくと周りはメイクを始める。うーん、何もすることないのでこっちもするか!
で、結果は。。。やはり素人が手を出すもんではありません。
WENちゃんには、"No, it's not carnival party!"と怒られる始末(笑)

出番は結構あとの方なのでカナリヒマ。仕方ないのでそのままの格好でシアターの客席の方に見学に行く。サーカスショーは見る機会がなかなか無いのでこうでもして見ないとね。
見所はトリプルシングル。男性GO二人がシングルトラピーズ、プラス、女性GMさんの三人。GO二人はブランコに乗って、それぞれが片手を出し合ってその手にGMさんがぶらさがるという寸法。
普通のサーカスショーはノリのいいMUSICだけど、この日は「クリスマスショー」てなわけでムーディーな音楽の中で優雅にショーは進んでいく。。。。。
うむ・・・・元々きれいな人だけど、舞台にあがりスポットを浴びて更に美しいし格好いいな。
そうこうしてるうちにやすたま。の出番となる。練習の調子は最悪だったので、これ以上悪くなることは無い。そう割り切ると不思議と緊張しないものです。
なんとか無事にショーはこなした。でも、足の力が弱ってたせいか、ニーハンの姿勢の時、しっかりとカラダが支えれず、結局DOWN-UPの動きがイマイチ。しかも家に帰ってからビデオみたら格好悪いのなんの・・・
お気に入りの女性GOさんに、「出るから見ててね~♪」って言いふらしたことを今更ながらに反省。しかし、当日はビデオ見なかったので、ご機嫌のままやっとビールにありつける。プハァ!やっぱこれだね!てな訳でビールとバラスナイト(各チームごとにダンスをするショー)をディスコで楽しんでから、やはり初日なので眠いので早めのおやすみとします。では、また続き書きますね!

[PR]
by yasutama0617 | 2004-12-18 22:19 | CLUB MED



気づいたら秋ですね! 食欲の秋、美味しいお酒の秋(?) あれ…スポーツの秋はどこに行ったかな ちょっと運動不足気味。微妙にヤバぃです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31