やすたま。の徒然日記

2004年 12月 19日 ( 1 )

カビラ弾丸ツアーPARTⅡ その③ (12/19 日)

川平湾MTBツアー

朝7時半に早起きする。うむ・・・昨夜の飲みすぎ&遊びすぎでカラダはツライがそんな事言ってられない。朝9時には、川平湾へのMTBツアーが始まるので、それまでに朝食を済ませ子供を預けに行かなくてはならない。川平湾は日本百景にも選ばれている超メジャーな観光スポット。普通の観光客の皆様はバスで乗りつけ、グラスボトムボートで海中見物をし、そしてお土産をしこたま買って帰る模様。そういう場所ですが写真の通りすごくキレイなので実はお気に入り。しかも、MEDから無料で村の外に出れる唯一のアクティビティーってとこも魅力の一つなのです。
a0023943_22284029.jpgそして、集合時間の9時にシアター裏に集まる。今日の担当はライフガードのYUMIさん。メンバーは我々夫婦と昨日ブランコでもご一緒した若い夫婦。その奥様はすごくきれいな方で、聞くとバレーをされているとのこと。確かにスリムでうらやましい限り。
てな話は置いて、ヘルメットを借りて自転車にまたがる。相方は未だに変速の要領がつかめないらしい。ちょっとしばらく平地で練習し何とか乗れるようになる。そしてMEDを出発する。最初はしばらく上り坂が続くがその後はずっとなだらかな下り。気持ちいいくが、帰りを考えるとちょっと恐ろしい。そのままだとあまりにも早く着いてしまうのでちょっと、未舗装の脇道にそれる。あたりは静かで時折牛さんの鳴き声も。そう、ごぞんじ、石垣の牛はおいしくて有名。なんでも松阪(だっけ、神戸だっけ?)牛の元祖はここだそうで、石垣である程度育ててから向こうに運んで、そこで太らせて晴れてブランド牛になるとの事。
そうこうしてるうちに川平湾に到着。自転車を止めて近くにある展望台に向かう。そこからはまさに、写真のような風景。ちょっと曇っているのが残念だけど、お約束の記念撮影なんかもしてみる。
その後、お土産屋さんの中にある「ハブ館」に行く。なんとも南国ちっくな怪しげな雰囲気。中に入るとハブやらマムシ、コブラさんなどあらゆる蛇がトグロを巻いています。心なしか怒っているような・・・
でも、大丈夫!ちゃんとガラスケースに入ってますから!といいたいところなんだけど、実は一年前に行ったとき、そう信じて見学してたら係りのおじさんがやって来て、足元からズタ袋を取り出したかと思うと、そこからはさっき生け捕りされたホカホカのハブが出てきた・・・・うむ・・・おおらかである。
あと、ここのお土産はハブグッズ。栄養ドリンクなどいろいろとあるが、もう一つ見逃せないのが、Tシャツ。といっても、メジャーとなった「海人(うみんちゅ)」シャツではない。怪しげな着物美人の絵が描いてあるシャツである。そしてその脇には何故かドライヤーが?!そのタネは行ってみて試してのおたのしみー!
そして、帰りは来た道をひたすら登る・・・これが無ければいいんだけどね・・・。そうやってMEDに到着。
ここで、昨日の時点では買うのをためらっていたバーブレスを購入。実は初日は飲めないだろうって分かってたので今日から買うことにした。早速、自転車乗って疲れてるのでバーで冷たいジュースを頂く。ふぅ。。。オイチぃ。

再びサーカスで~す

そして、11時、サーカスの時間である。再び、CUTAWAYにチャレンジするが、既に手はボロボロ。テーピングで厳重に巻いてのトライであるが、あいかわらずイマイチの出来。そして、ふと振り返ると、前回弾丸ツアーの時にも来られていた女性が?!なんとも二回連続でお会いするとはビックリ。お互いCUTAWAYにトライ中なので、飛ばない時はじっくり見て勉強することに。
今日のメンバーは、昨日から始めたという若い男性。彼女らしき年上の女性もいるが彼女は応援のみの様子。実は彼、昨日のうちに、死ぬほどニーハンをやりまくって血まみれになっていた。でも、それでも飛ぶ根性はすごい!しかも今日は新しいトリックをやりたいとの事。で、相談の上、PLANGEをすることにした。しかし、いくらやる気があっても、やはりお疲れの様子。でも、彼は痛いのも疲れたのも省みず、ガンガン飛んでいる。ふむ・・・若いのにすごいな。。。と感心しきり。
そうしているうちにいろいろと話もするようになり、職業を聞いてみたところ、国土を防衛するお方であり、普段から鍛えているとの事。そりゃ元気もあるし、気合も十分な訳だわ
ちなみに彼女さんは年上だそうですが、今回は彼のボーナスでオゴリだったそうで・・・ずっと手もつないでおられ、中むつまじい限りです。ちょっとうらやましいかも?

誕生日パーティー


a0023943_22594844.jpgそして夕食の時間。本日のドレスコードはエレガントということで、ある程度おめかしして出かけることに。レストランの入り口では本日のマジックショーにちなんで、GO達が魔女の格好でお出迎え。思わずパチリと記念撮影。今夜はブティックのRYOKOちゃんとAYUMIちゃんとお約束。ただし、AYUMIちゃんは未だ魔女の格好で立っているので、最初はRYOKOちゃんだけ。途中で交代するこになるとの事。早速、記念日なのでワインで乾杯する。もちろん、本人はジュースですがね・・・。
そして、恒例によりGOの手によりバースデーケーキが運ばれてくる!みんなの注目の中、HAPPY BIRTHDAY♪の歌がギター生演奏?!で歌われて、そしてローソクを吹き消す番に。本人はちょっと引っ込み事案で目立つのはイヤがるのでちょっと心配であったが、なんの事は無い。大喜びでフゥー!っと消してくれた。
おめでとー!5歳だね。って、5年も経ったのかと、ふと感慨にふけってみる。長いようで子供が育つのはあっという間だね。
そして、更にRYOKOちゃんから突然プレゼントが?!えっ?もらっていいの?って感じだけど、せっかくなので遠慮なくいただく。今年モデルのTシャツ。本人もお気に入りのようで早速着ている。本当にありがとう!
そして、一時間が過ぎたのでここでRYOKOちゃんは、ブティックのシフトに入るので席を立つ。そして、着替え終わったAYUMIちゃんがやってくる。(注:左から二番目の魔女さん)彼女とは前回の弾丸ツアー以来の仲。いろいろと買い物もしないのに遊んでくれてありがたい限り。しかも、超天然キャラ。こういうの、大好きです。いろいろ逸話は伺いましたが本人のプライバシーもあるのでここでは・・・是非、現地で聞いてみてください。そして、彼女からもプレゼントが?!えーーーいいのぉ・・?ありがとーーーー!
次はいっぱい買い物するからねー!
で、宣伝というわけではありませんが、カビラ土産のオススメを
本当においしい「石垣島ラー油」
a0023943_2351543.jpg石垣の辺銀食堂(ペンギン食堂と読む)が作っているラー油。島唐辛子、ウコン、島胡椒など石垣特産の食材がいっぱい入ってて、中には具がいっぱいのラー油。餃子に炒め物に最高です。本土にはなかなか入らず、石垣でも取り扱っている店が少ないので希少価値あり。MEDでも入荷は時々しかなく、入っても一気に無くなることも。
たまたまあった時は絶対買いです。
リンク:ペンギン食堂 http://www5d.biglobe.ne.jp/~A_Pengin/

マジックショー、そしてBAR TIME

今シーズン、カビラで初めてゆっくり見るビッグショーになる。実は結構酔っていたので、はっきりは覚えてないのだが、なかなかすごかった。箱に女性が入って剣で突き刺すような本格的なモノから、インチキマジックまでいろいろ取り揃えて飽きさせない構成。ダンスも結構上手い人が揃ってて見ごたえがあったよぉ。
そしてセカンドショーはバーでジャグリングショー。なぜか今日はHIPHOPな昆虫バージョンということで、GOが虫ファッション?で出てきて、しかもHIPHOPキャラ?!
何、これ、って感じの怪しさで最高でした。その後、AYUMIちゃん、RYOKOちゃん、EMMET、WEN、BENちゃんとしばし飲む。あと、それにブランコで一緒になった長野からの美人二人組も一緒。いろんな話で盛り上がるが、実は今日は村長主催のGO向けパーティーだそうで・・・みんなもなんだか行きたそうにしてるので、行ってもらうことに。
そして、ダレも居なくなるのでそろそろ帰ろうかと思ったところに、BAR GOのヒロさんがパーティーから戻ってくる。ヒロさんとは二年前のサホロ以来、お世話になってるが、ずっとレストランだったのでゆっくり話す機会は無かった。こうやってBARに移ってからGMと話す機会が増えたと喜んでおられたし、こっちもこうやって話し相手になってもらえるのはありがたい。ちなみに、パーティーでもBAR GOはBAR担当で働いていたそうだが、突然の豪雨に見舞われ、外のモノを慌てて片付けたりして大変だったとの事。
その後たわいも無い話をしばらくして、やはり眠くなってきたのでそろそろ寝ることに。
部屋に帰る途中、村長の部屋からは音楽と奇声が飛び交っていて、まだまだ盛り上がっている様子でした・・・

[PR]
by yasutama0617 | 2004-12-19 22:20 | CLUB MED



気づいたら秋ですね! 食欲の秋、美味しいお酒の秋(?) あれ…スポーツの秋はどこに行ったかな ちょっと運動不足気味。微妙にヤバぃです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31