やすたま。の徒然日記

2005年 01月 26日 ( 1 )

病院に行ったお話

やっぱり痛みはひかない。マシにはなっているが、右ひざ内側の紫アザは収まる気配全くなし。仕方ないので、30分ほど早退をお願いして整形外科に向かうことにする。
病院ってなんで、こんなに早いんだろうね?遅くても18時まで。一応、その後は夜間診療所ってのもあるけど、あくまでも応急処置だけだし専門医じゃないとイマイチだし、オマケにえらく高い。。。
な、訳で18時までやっている病院に向かう。今日は電車+バス通勤だったので、ちょっと時間はかかったが、17時半ころに病院に到着。
うん?なんで?受付にカーテンがかかってる?!聞くと、今日は特別に17時までとの事で受付は終了とのこと。まだ、待っている人はいるが既に追い返されそうな気配。「ケガしてるんですけど・・・」と何気に訴えてみるが取り付くシマなし。
プレッシャーかけようと、困った顔をして「スイマセン、他にこの辺りでまだやっているところは??」と聞くも「今日はみんな早いのでありません」と調べもしない。
それでも少し期待を持ちつつ「電話帳貸してもらえませんか?開いてるところ調べますんで・・・」というも、「ハイ」と渡すだけで、やはり診る気無し。
ふむ・・・時間外ならこんなものなんかと、かなり悲しい気持ちになりながら、やっと6時までやっている別の病院を発見。ちょっと距離があるので妻にTELして急いで送ってもらうことに。その病院も早く帰りたそうながらも、何とか受付締切り一分前に飛び込んでセーフ。
比較的人は少なく、早くに呼ばれた。中待合でアイシングをしてもらい、レントゲンを待つことしばし。その側で若い女性が問診されている。(誤解無きよう言うが、ちゃんと服は着ていたが)会話はまる聞こえ。「ピロリ菌」だ「脳性インフルエンザ?」だと病名らしきものが聞こえてくる。ちょっとデリカシー無いなぁと思いつつ、そんな病気もらうとヤバイなと少々焦る。
レントゲンの結果が出て骨には異常なしとのこと。捻挫みたいなものとそれに伴うムクミとの事であり、テーピングしてもらい、むくみ止めの薬をもらって診察終了。
大事に至らなくてよかったと安心。ただ、しばらくは運動できないなぁ・・・・次回の診察は金曜日だそうで。
とにかく早く治さないと、クラブもいけないし、2月末のクラブメッドでのブランコも危ない。ま、深刻じゃないので時間が来れば治るそうですが・・・

[PR]
by yasutama0617 | 2005-01-26 23:04 | 怪我をした話



気づいたら秋ですね! 食欲の秋、美味しいお酒の秋(?) あれ…スポーツの秋はどこに行ったかな ちょっと運動不足気味。微妙にヤバぃです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31