やすたま。の徒然日記

<   2005年 08月 ( 36 )   > この月の画像一覧

筑波レポート その2

前の走者からバトン代わりの「光電管」をもらってスタート。

これ、機械で通過時間とかラップ数を計るためのシロモノ。
と、いうとスゴクハイテクのような気がするが、ただの白い箱に
電球みたいなのがついた、不恰好な箱。
しかもそれを、不細工なアルミの板に接着してあり、これをハンドルに取り付けるのだが、変な角みたいな形になりはっきり言ってダサイ。もう少しなんとかならないものかと、マジで悩む。

人気blogランキングへ

a0023943_23553591.jpg[photo]大会イメージ
残念ながらやすたまの走行シーンはありませんが、こんな感じで走ってました

さて、どうやって走ろうか?ちょうどペースの合う集団が無いな?と考えていたところ、後ろから同じチームのヨーダさんがドギューンと追い越して行った。
これは付いて行くしかないと慌てて加速して追いつく。相手はかなり速かったがなんとか追いつく。しばらくは静かにコッソリとついていくが、やはりすぐにバレテしまった。
とは、言え、相当実力差のあるお方。すぐに「前に出ろ!」とはさすがに仰らず、ありがたくクッツキ虫をさせて頂く。
ただし、引っ張ってもらってばかりでは申し訳なく何度か前に出るが、本当に申し訳程度。本当にスイマセンでした・・・・結局、6周でダウン。時間は18分少々。AVE40キロ弱。まーまーかな?
a0023943_23575416.jpg[photo]チアリーダーの応援?!
既に時間は12時半。相当気温が上がっている。ハッキリ言って暑さでバテバテ。一応、飲み物の類は用意していたのだが、思わずカキ氷が欲しくなりつい買ってしまう。うん、本当にウマイ!
しかも、食べてると、ちょうど、チアリーダーのショーが始まった。
うーん、オジサン好みである。カキ氷とチアリーダー、これで相当パワー出ました(笑)


その後、あと二回走る。
二回目はいい具合に速い集団の波に乗れたので9週。平均39.5km/h。うん、、、まぁまぁかな。ただし最後の一周に入るとき突然路肩で倒れている女性を発見。直前に落車があった模様。ここで急に集中力がなくなった。
このままイエローフラグ(徐行)か?それともレッドか?(停止)。なんて考えてるとぎゅーんとスピードが落ちて最後は失速。
ピットに戻るとみんなが心配そうに「落車大丈夫だった?」
ペースダウンしたせいで、それまで一緒に走ってた人は次々と通過する中、やすたまだけが戻ってこなかったので落者に巻き込まれたと思われたようです・・・
心配かけてごめんなさーい!

三回目は、疲れも出てきたのと、たまたま入った集団のペースが落ちてたせいもあり、いまいちスピードが上がらず。いまいち調子がつかめなかった。ただ、時間も3時を過ぎて徐々に涼しさも出てきて走りやすくなったのは事実。スピードは上がらないが疲労は少ない。
結局、8周を走る。平均37キロ後半くらい?うーん・・ペースダウンしてるなぁ・・・

そして最後の出番。8耐のルールとして、最後の30分はピットがCLOSEされる。つまり最終ランナーは30分以上は走る必要がある。時間は18時20分。PITに入り前のランナーの帰りを待つ。結構、緊張感が走る。最後という責任感とこれで終わりという気分の高揚。そして、この時間はみんなが一斉に帰ってくるので事故が起こりやすいからという恐怖も入り混じる。

18時25分頃。バトンを受ける。残り時間は35分。目標は12週。気合を入れてスタートする。
辺りは既に日が落ちて暗くなり始めた。リフレクター(後方反射等)の必要性がよく分かる。無いとどこに自転車がいるか全く分からない。サングラスをスモークのままにしてたのは選択ミス。暗いのになおさら見えない。レンズが交換できるタイプだったのでクリアにしておくべきだった。

またしても、いい集団が見当たらない。とにかく最終なのでここで出来るだけ順位をあげる必要ある。本当は適当な人についていけばいいんだが、それだと順位が上がらないのでバテルのを覚悟で単独走に切り替える。疲れたら誰かについて、復活したらまた前に出ることに。
そうこうしているうちに、速い集団が後ろからやってきたのでそれにピッタリついていくことに決めて、とりあえず最後尾の通過を待つ。しかし、この時点で既に30台は越えていて、なかなか抜かしていかない・・・
うわぁ・・暗いのにこの大きい集団は、ちょっと怖いなぁ。落車起きたら最後じゃん・・・

そのまま走り続けるが、気づいたら次々に人を吸収して最後は100台以上の集団に。こうなると疲れたとかそんなもんではない。怖いの一言。とにかく落車しないように集団で走ってく。
前でブレーキをかける人がいるとめちゃくちゃ怖い。みんなで声を出しながらぶつからないように進んでいく。こうなるともはや順位をあげることは不可能。

そして11周を終わろうとしたころ、時間は手元の時計で19時ちょうどくらい。
ヤバイ。19時を過ぎたら、その次にゴールラインを通過した時点でレースはおしまい。つまりギリギリでもいいから19時直前にゴールを通過すると、もう一周稼げることになる。ゴールストレートではなにやらカウントダウンのような声が聞こえる。よくは聞こえないが、とにかくゴールラインを越したあともその声が聞こえているので、とにかく、あと一周は走れるようだ。
もう時間は過ぎたようだ。これが本当の最後の一周。あとは着順を出来るだけ稼ごう・・・そう思った矢先、前方で「ガチャガチャ!」と大きな音。
すかさず、「落車~!」と誰ともしれぬ掛け声。前を見るとカーブのところで何人かが転倒している。慌ててカーブのアウトコースを通り回避成功。これで集団はバラける。恐怖で思わずスピードが落ちている。もう一回気を引き締めて走る。集団になんとか戻った。
そして、そのまま流れに乗ってゴールに近づく。
最後100mくらいで力をふりしぼってアタックをかける。普通のレースなら前の人間をぬかせば順位は上がる。ただし、今回は耐久レース。既に何周も周回差が出ている。本当はいまここで抜かしても、全然意味が無いかもしれない。でも、もしかしたら?と期待をもってアタック。周りからの歓声が聞こえる。これが自分に向けられているかなんてわからないがキモチのいいものである。とりあえず前にいた数人を土壇場で追い越してゴール!

終わった・・・

a0023943_030233.jpg長い一日が終わりました。でもここで止まってはいけない。最後のセレモニーが待っている。それはゴールストレートのところに最終走者以外が全員出てきてその中をウイニングランするというもの。もちろん先頭は優勝者。かっこういいだろうなー!と思いつつ、列の後ろにつく。
400チーム弱が出ている大会。待っている人の数も半端じゃない。大勢が二列の列を作る中をゆっくりと走り抜けていく。スタンドでは花火があがってて興奮は最高潮に。
すごくキモチイ!暑かったし、大会運営には稚拙なところもあり主催者に対してイライラしたこともあったけど、最後は本当にキモチよかった。なんだかすごい達成感。
そして、今回は一緒に走らなかったけど、BLANCHEのメンバーが出迎えてくれる。タカシさんがカメラを構えていたので思わずピースサイン(証拠写真あり)
そして、今回一緒に走ったチームの面々に出迎えられる。よかった。。。楽しかったし、誰も怪我無く無事に終了した。

結果は164位。満足できる成績ではなかったがレースは本当に楽しかった。
そして一緒に走った3チームのうち、Iチームは過去最高の41位だそうだ。昨年は同じメンバーで200位台だったそうで、すごい成長だ。本当に努力がむくわれてよかったです!

そしてBLANCHEは総合6位。RMクラスの2位を獲得。やすたまからすれば、それで十分スゴイのだが、やはりもっと上を狙いたいとのこと。
次は春の8耐。そのときはBLANCHEで数チーム出してチーム戦で上位を狙いたいなー、と話が盛りあがる。もちろん、やすたまも自己最高位を目指して是非再戦したいものである。

こうやって、夏の暑くて長い一日は終わりました。

次は28日の乗鞍ヒルクライム。あまり時間が無いけど練習積んで頑張ります!

みなさんも応援してくださいね
[PR]
by yasutama0617 | 2005-08-09 23:58 | ロードレース

本日は筋トレ+エアロのみ

月曜は、唯一(?)朝練が無い日なのでゆっくり寝坊する。

とは言え、朝から東京に外出だったので、6時半には起床していたが。
たまたま、都内で二件の用事があった。

人気blogランキングへ

ランチは、汐留でTEXMEXのランチバイキング1000円を発見し参上する。
まだ、8耐疲れか、体重も減ったままだったのでここぞとばかりに食べまくる。
タコス、ピザ、パスタ、エンチラーダ、サラダ・・・。
そしてデザートのアイス、フルーツなどなど、たっぷり一時間かけて食べる。
気づけば、周囲の人は入れ替わっていて、最初から食べてるのはやすたまのみ・・・
でも、人目も気にせず食べまくる。味はそこそこ。でも、すっかり満足。

その後、職場に戻る。あとで聞いた話では千葉方面は豪雨+雷だったそうで?都内は完全に晴れていたので、局地的な雨だったんでしょうか。

戻ったのも夕方だったので軽く仕事をしてから、スポーツクラブに行く。先週は、月に一度の定休日、飲み会、8耐前の仕込みなどで行けなかったので火曜日以来なのである。小一時間程度の筋トレをこなしてから、「脂肪燃焼エアロ」1時間にトライ。

今回の先生は同じコリオを二ヶ月するんだけど、既に1.5ヶ月経過。大体、みんなもついて踊れる状況になっている。
そこで先生パワーアップ!普通、最後に数回コリオを繰り返して、それで一応クライマックス(?)になるのだが、先生、調子に乗っちゃっていつまでたってもやめない・・・
くりかえし・・・くりかえし・・・・・・
結局10回くらいやったのでは?最後はヘロヘロでした。

終わった後、体重を見たら、二時間で800グラム減量してました。

では、明日も朝練なので、おやすみなさーい!
[PR]
by yasutama0617 | 2005-08-09 00:57 | ロードレース

8耐後なのに、朝練参加

昨日の8耐のクルマの中で、(か)さんに、「明日の朝練どうします?」とお誘いを受けるが、「ぜーったい、行きません!寝てますから~」と丁重にお断りしたはずだった。。。
ところが、朝、目覚めてみると、7:55。しかも体調は悪くない。
今から出かければ、双子公園の8時集合には間に合わないが、周回コーススタート地点で合流できそうだ!
てなわけで、そそくさと準備をして出発する。実は、こういう事も予想して、昨日のうちに、自転車をレース仕様から朝練仕様(と、言っても、サドルバッグ[工具付き]、インフレーター[空気入れ]を付けて、リフレクター[反射鏡]を付けただけだが・・・)に戻してあったのだ。

人気blogランキングへ

途中で、双子公園から来た本体とタイミングよく合流し、スタート地点に到着。
うん?いるわ、いるわ、昨日の8耐メンバーのほとんどが?!
みんな、昨日炎天下で8時間走ったんじゃ??人の事は偉そうにいえないが、見事なまでの自転車バ●の集団である。

a0023943_22592527.jpg[photo]O里さんと一緒に:スタート前なので、まだまだ余裕(?)の表情

メンバーは30人弱。いつものようにレベル別に出発。今日は、A~Dの4つで行く様子。本当は、速い人に稽古つけてもらうためにも、無理してBで行きたいところであるが、昨日の疲れがあるのでCにてスタート。
ただし、Cと言ってもメンバーをみるとチアガール(か)さん、タキサイクルのO里さん、TADA’Zさんと強豪揃いである。

a0023943_2355676.jpg[photo]実は結構イッパイイッパイなのだが、ポーズをキメテみる?
しかし、いざ走り出すと急に膝に違和感が出てきたり、呼吸が上がったりと、やはり疲労の色は隠せない。でも、グループのペースが35~40キロ位で推移したので何とか付いていく。
10人くらいのチームで集団走行するが、先頭交代は前の5人くらい。しかも、風も少しあるせいか先頭に出ると急に疲れがくる・・・

とは、言いつつもなんとかついていく。そして、最終周回の6周目に突入。この中では、O里さん、(か)ちゃん、TADA’Zさんとゴール争いになりそうな雰囲気。はっきり言って、このメンバーに取っては、決して早く無いスピード。ゴールに向けてパワー温存しているのは間違いなさそう・・・
ヤバイなーと思ったとき、丁度、第三コーナーの手前でO里さんが近寄ってきて「やすたまさん、逃げますよ!」。
う!?どうしよ?最後の100メートルに賭けようと思ってたが、形勢はよろしくない。ここでアタックした方が不意打ちになるかと判断し、「じゃ、次のコーナー出たところで仕掛けましょう」と結託を誓う。
そして、コーナーを最高速(と、信じたい速度・・・)で抜けたあと、O里さんが仕掛ける、ヤベ速い・・・そりゃそーだよな・・・アタックだもんなぁ
と、悩んでいるヒマは無い。必死についていく。しばらくして後ろの集団を見るとついて来ない。
ふぅ・・・よかった。これで二人勝負となる。そしてゴールに近づいて、スプリント合戦になるか?と思いきや、O里さん仕掛けず仕舞い!
えーーーー、遊ぼうよぉと思いつつも、彼はこれからお仕事だもんね・・・と納得する。

そんなこんなで今日の朝練はおしまい。
その後用事があるので、二次会はパスにするが、暑かったので皆についてコンビニに向かい、アイス(ガリガリ君)をほおばる。レース後の冷たいアイスはやっぱ最高!

次は火曜日朝練の予定でーす!では、また


a0023943_23111788.jpg[おまけ]こんな田んぼの中で練習しています
[PR]
by yasutama0617 | 2005-08-07 23:03 | ロードレース

筑波より無事帰還しました

本当に熱い(←この字の方が実感沸くくらい)一日でした!

朝、6時頃に会場到着し、7時には開場。その後、テント張りの陣取り合戦。
ちょっと手際が悪くベストポジションは取れませんでしたが、なんとかスペース確保。

人気blogランキングへ

9時50分から30分のフリー走行開始。混む予感がしたので早めにスタートする。
この時点で、やすたまの出発オーダーは5人のチームの中のアンカーが決定してた。
一人2-30分で交代したとしても、早くて1時間半後の出走。
疲れてもいいからアップをしようと結果、6周のフリー走行しました。

11時にレース開始。

ちなみにこの8耐のルールは2~5人のチームで2キロの筑波サーキットを何周走れるかを競う競技。ロードレーサー/MTB/フリー、男子/女子/混合でそれぞれカテゴリーが別れている。
今回出走は、同じBLANCHE所属の方がやすたまと同じグループ会社に勤めてて、そこで出す3チームに欠員が出たとのことで、出して頂けるようになった次第。
細かいルールはいろいろとありますが、あと大きなのはライダーチェンジを15回以上する必要があるということ。これって、時間にすると30分に一回は交代しなければならない。
と・・・考えていたが、これって心配要らなかった。暑すぎて30分以上乗ることは有り得ない・・・

そうこうしてるうちにライダーチェンジを繰り返し、やすたまさんの出番になる。

と、ここまで書いて眠くなったので続きは明日以降にします・・・
3時起きでずっと炎天下だったのでバテ気味です。
では皆さんおやすみなさいー!
[PR]
by yasutama0617 | 2005-08-07 01:18 | ロードレース

筑波サーキット到着

ピットの場所取りのため早めに到着。今は受付が始まるのを待ってます。
かなり眠いっす…
しかも、まだ七時前なのにじっとしてるだけで汗がじわ~り(-.-;)
熱い一日になりそうです
[PR]
by yasutama0617 | 2005-08-06 06:41 | CLUB MED

筑波サーキット8時間耐久レース参加してきます

長い間カキコ出来ず、皆様ご無沙汰してましたー

人気blogランキングへ

突然ですが、いよいよ、明日は、やすたまにとって、デビュー第二戦で
初の長距離レースである「筑波8時間耐久レース」出場です。

11時から19時までの8時間を5人チームで走ります。
ざっくり割ると、一人1時間半強。
そう言われるとたいしたことも無いようですが、何せこの猛暑の中。
果たしてどうなるやら?

この日のために大型コールマンのクーラーボックスもゲットし、
冷蔵庫にはスポーツドリンク&栄養補給用のゼリーやパンも全て準備完了。

今から自転車のタイヤを決戦用の新品に交換してから寝ます!

明日は3時おき。少々寝不足が心配っす。
では、結果はのちほどー!
[PR]
by yasutama0617 | 2005-08-05 22:36 | ロードレース



気づいたら秋ですね! 食欲の秋、美味しいお酒の秋(?) あれ…スポーツの秋はどこに行ったかな ちょっと運動不足気味。微妙にヤバぃです