やすたま。の徒然日記

<   2005年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

西湖無念でした

既にタキさんところのBBSにも書き込みましたが、西湖レース、
大きな怪我も無く帰って参りました。
そう、小さな怪我はありましたんです・・・

で、当日の様子を書こうと思っていたら、同じ組で走って、
同じように落車に巻き込まれたふとさんのレポート
先にアップされてて、本当によく状況が書けてるので
横着してコピペしてみます。。。。
2005年11月13日 富士山五胡のひとつ“西湖”でTOJに参戦いたしました。
1周10km×2周のレースです。
Fクラスに出走したのは
ASP自転車部からは2名(T橋・ふとさん)
Blancheからは(坂口さん・やすさん)
9:30 F-1クラス:坂口さん・やすさん・ふとさん
9:34 F-3クラス:T橋
★F-1 スタート★
1周目
スタート~2km:
 下りで危険なものの先導車がいるため35kmペース
~8km:
 崖っぷちのくねくね道を軽い向かい風の中30km~35kmペース
 (かなり遅いペースでしかも、速度が上がったり下がったり)
 3人ともいらいらせず、後方でじっと耐える!
~9km:
 最終直角コーナーを曲がりのぼりに入る。
 ここでも、かなりペースが遅かったため楽に登りきる。
~ゴール・スタート地点:
 上りきるとゴールが見える(約400mかな?)。スプリント     ポイントを自分で確認する!(よし!ここだ!)   
2周目
~2km:
 下りでだが50km以上出ていない、
 (かなさんなら60kmオーバーのはずだけどな?)と、
 疑問に思いながらもガマンして後方につく。
~3km:
 くねくね道でしかも“速度が上がったり下がったり”のため
 危険を察知し回りに声をかける「右!左!ブレーキ!」
 (こんな時、師匠の拡声器があればな~)
~4km:
 一人若い子が引いているものの、たれた後左右にもどかず、
 真っ直ぐ下がってくる。(アブね~)
 集団は一気に38km→26kmに大減速!!
 またまた危険を察知し、「前方!よけて前に出ろ!ブレーキ
 かけるな!」とだんだん言葉が荒くなってきていた。
~5km:
 「やす」が先頭5~7番手にいるので、
 そこまで「坂口さん」と話して、よっくり上がっていった。
 遅いので抜け出すか?それとも最後の上りまで5番手に位置
 するか?の相談をする予定であった。

 あと残り4km、足はパーフェクトに残っていた!
 それは「やす・坂口さん」も同じであった。

 緩やかな右カーブ手前!突然、それは起きた!
 私の目の前の選手が「右にちょっとグラリ!」・・・
 そして、いきなり左にガッシャン!!!!!!!!
     
 そこからはものすごいスローモーションでした。
 咄嗟に避けるのではなく、真正面に突っ込んじまえ!と
 ハンドルを強く握り「うぉ~りゃ!」の掛け声と共に
 アタック一発!選手と自転車を乗り越えた!
 たまたまドロップハンドルの下を持っていたためか、
 ハンドルを離すことなく倒れませんでした!(奇跡か?)

     まず確認したこと!
     1.ホイール
     2.フレーム
     3.自転車全体
 あせっていたので、体および後方は確認できませんでした!

 前方を見る、約500m位か?
 「まだいける・いや絶対行ってやる」と
 自転車を起こしペダルをはめた。
 足を残すことは考えなかった。
 ただ先頭集団に戻ることだけを考えてただ走った。
 集団からたれた選手を捕まえて「諦めるな!がんばれ!」
 と怒鳴るが、それは自分に言っていたのだろう。
 あと200m・・・8km付近で力が尽きた・・・・・・・

最終コーナー:
 完全に諦めていた、ゴールにもどる気はなかった。
 グローブとアームウォーマをはずし曲がって坂を上らず、
 直進して宿に帰ろうとした。
 その時コーナーに「あびるさん」「かなさん」の顔が見えた。
 「どうしたの?」という顔だった。
 その顔を見ていたら「ゴールまで残った力でもどらなきゃ」と
 思い直し、方向転換し、またこぎだした。
ゴール:
 坂を上りる手前から一人で全力でスプリントした。

 結果、ものすごく残念でした。
 「入賞できたかもしれない」ではなく
 たかし師匠と朝練・夜練メンバーのみんなとがんばった
 1ヶ月間の成果を自分で試してみたかった。
 ただそれだけでした。
 そしてそれがたかし師匠・みんなへのお礼だと思っていました。

 気持ちを切り替えて12月11日下総でリベンジです。

以上

[PR]
by yasutama0617 | 2005-11-15 01:08 | ロードレース

夜練二回目

実は水曜日は、一番お気に入りのエアロクラスのある日なので、ほとんど欠かしたことが無かったのですが、西湖前という事もあり、

やっぱ夜練でしょう!

ということで昨日に続き出走してまいりました。

今日は、かなさん、ふとさん、まつさん、F川さん、遅れて鍋さんと、やすたま。の6人。
伴走は、ワッキーとタカシさんの二台、拡声器付き。
いつも本当にありがとうございます。

a0023943_0292522.jpg今日のメニューは坂道コースをアップ3回、そしてアタック3回。
行きは基本的に下りなのでバイクペーサーについて、60km/hを目標に・・・
帰りの登りもバイクペーサーについていける事を目指すというものでした。

で、結果はというと、ある程度まではついていけたものの、行きも帰りもちぎられてその後は一人旅。
やはり、走りこみの不足を痛感しました。

練習終了後、バイクと荷物をふとさんに託す。実は土曜日の到着が遅く、かつ、電車で行くことになるので、ふとさんのご好意に甘え、運んで頂くことになったのです。
いつもお世話になりっぱなしで申し訳ありません。<(_ _)>

a0023943_0325046.jpga0023943_039820.gifa0023943_033618.jpg

走行前後での比較・・・ 疲労のせいか、すっかり壊れているのは気のせい??
[PR]
by yasutama0617 | 2005-11-10 00:39 | ロードレース

夜練デビュー

ようやく体調も整ってきたので、ようやく待望の夜練デビューを果たす。

装備はヘッドランプ、テールランプがそれぞれ一個ずつ。

フツーならこれで十分だと思うのですが、聞けば、夜練チームは、メットやバーエンドなど、これでもか?!ってくらいにライトを付けて、既にデコチャリ軍団になっているとのお噂。。。
果たして、これで大丈夫か??と、不安を抱きつつも集合場所のヨーカドー前に集合す。
既に大勢いるぞぉ!
そうなんです、かなさんところのブログにもありましたが、本日はかなさんが、ファンライドの取材を受けるということで、走る人間に加えて取材クルーも加わり、大賑わい。

うむ・・メンツもすごいがこの雰囲気に、ちと、圧倒されてみたりする・・・

とりあえず、メニューは、染井野~寺崎方面の坂を往復するとのこと。

一応、知っている道ではあるが、夜間は初めてなので遅れない程度にゆっくりついていく。

a0023943_059109.jpgスタートしてすぐのところにトンネルがあります。トンネル内は照明もあるので、比較的走りやすい。

そしてその後はしばらく下り坂。まだ暗さに慣れないが何とか前の人について走る。
途中、路肩に大型トレーラーが止まってて、それを避けるように道路の中央を走るが、なんとなく心理的に圧迫感を感じる。(昼間ならなんとも無いんでしょうが・・)

ちなみに、ス●ーマン、途中でライトが消えていたそうですが、確かにそうですね・・・

本日のメインはもちろん、かなさん。そしてその後に随行の民がくっつく・・・ていう感じですかね?かなさんの後ろにはチームジャージを着たメンバーが集まった方が見栄えがするということで、私も前の方につかせてもらう。
カメラマンは並走するクルマの中からパシパシと写真を撮っているようです。
ちなみに撮影なのでゆっくりでーす♪と聞いていたけど、みんな大嘘つき!
いつもながら、きっちり早いペースで走っています。

そして行きは下りがメインなのですが、帰りはお約束の登り♪
それを結構なペースで登っていくのです・・・途中にある信号から看板までがアタック区間だそうです。距離にして500メートルくらいかな??
実は夜間だとメーターが見えにくいので、距離やらスピードはよく分かってないのです。

その往復を結局6回繰り返す。最終回はもう、やる気が失せて、アタックかかっても、付いていく気力も無く、タラタラとタレテしまいました。
a0023943_165126.jpg【本日のベストショット】
Photo by たかしさん

いい感じで流れてて、走っている感じがしますね!
ちなみに私は・・・どこにいるか分かりませんが・・・

a0023943_1115191.jpg【本日のベストカップル????】
本日主役のかなさんと一緒に。
メイクもバッチリきまってましたよ!

a0023943_113318.jpg【練習その後】イ●ーヨー●ドーの横の道をゆっくり走りクールダウン。
ス●ーマンは今日も速かったです・・・

ちなみに、マツさんは、この夜練したおかげで先日の秩父も楽に坂を登れたそうです。
よし、やすたま。も頑張って続けよう!!と、、心に誓ったのでありました
[PR]
by yasutama0617 | 2005-11-09 01:02 | ロードレース

エアロビ参戦

先週の木曜以来、一週間(以上)ぶりに行って参りました。

でも、実はまだあんまり本調子では無い。
最初にエアロバイクを10分(時間が無かったので・・・)だけ乗るが
いまいちパワーが沸いてこない。

そしてレッスンスタート。
なんだかまだ集中力が無い・・・なかなかついていけない・・・

と、思いつつも、だんだん気持ちはノッテくる。

最後の方になればすっかり風邪だって事は忘れてました。

でも、終わってみると、やっぱり鼻がまだムズムズ、頭が軽くボォ・・・

早く帰って寝るのが一番ですね

PS:明日こそ、夜練デビューするんだぁ!
[PR]
by yasutama0617 | 2005-11-08 02:04 | スポーツクラブ

日曜朝練~④

その後、コンビニにておでんとホットレモンを買って食す。

夏は冷たい飲み物にアイスばっかり食ってて、こんな暖かいモノなんで絶対想像できなかったのに、もう徐々に冬が近づいていることを、文字通り肌で実感しました。

そして二次会に出走する。いつもの神崎コース。

Aびるさんがいいペースで引っ張ってくれるので、それについて走る。
調子はそんなに悪くない、、、、はずだった。

でも何か変?

松崎駅から下福田にかけての坂を登った時点で、足はついてきているんだけど、なんとなく頭がボーッとしている事に気づいた。
ちょっと病み上がりなのに無理しすぎたかな??

本当なら走りたいところだけど、最近事故も多いしこういう時は自制すべしと、下福田の交差点にて集団を離脱して帰路につくことにしました。

皆さんには挨拶できず通りかかった数名の人だけに帰ることを告げニュータウン方面に戻る。

途中、マラソン大会が開かれているということで反対車線が交通規制されている。
おかげで信号は全て赤。(4方向とも全部赤!)

そこにはお周りさんが立ってて交通誘導をしているのだが自動車に必死で、自転車のこっちにはあまり気づいてもらえない。

赤だし、一応、止まる。もちろん対向車も、横断するクルマも来ない。
でも赤だから待ちつつもおまわりさんに、アピールしてみる。

ようやくこっちの存在に気づいてもらい、旗で「来いコイ!」とやってもらいようやくスタート。

これを何度も繰り返すのでなかなか進まない

改めて自転車の市民権の無さを感じてみる。
そして、マラソンだったこうやって公道規制してくれるのになぁーーーとうらやんでもみる。

やっぱり人口が違うからなんでしょうがね・・・
でも最近、自転車に乗る人も増えてる(ような気がするし)いずれかは市民権が得られればあちこちで公道レース!なんて時代も来るかもしれませんね!

なーんて考えながら(語りながら)、家に帰宅する。

本日の走行距離55キロ。ま、こんなもんでしょ・・・
[PR]
by yasutama0617 | 2005-11-07 01:47 | ロードレース

日曜朝練~③

記念撮影も無事終了し、J大下のコンビニへ補給のために移動する。

ゆっくり走っていると、前方にたかしさんが、カメラを構えているのを発見!

「何かしなければ!」

a0023943_1263864.jpg急いで考えるが、たかしさんは目前に迫っている。
悩むヒマは無いということで、ビンディングペダルを慌てて外し、両足を上げてポーズ。

キマッタ?!


すかさずタカシさんから「バカ~♪」とのお声が飛ぶ。
うん、これはバカな事をしたやすたま。への最大の賛辞だろうと勝手に解釈し納得してみる。

そしてこの光景に、隣を走っていた女性にウケテ頂き、これをきっかけにお話する。
お顔は見たことがあるがまだ名前がお互い一致しない状態でした。
聞けば3ヶ月くらい乗っているとの事で先日富士に出たとかという話を聞いたりしてるうちに、かなさんから聞いていた新人女性メンバーの「レイさん」であったことが分かった。いやはや、こうやって話始めることもあるんだと一人勝手に感心する。
その後も、乗ってて楽しくなってきたとか、富士では走りきって感動したという話を聞かせてもらう。
そしてレイさんは更に一言・・・
「私まだ乗り始めて間もないので、さっきみたいな曲芸とかも出来ませんから・・・」

あのぉ・・・別にこれ出来なくても自転車には乗れますから、ご安心下さいネ
[PR]
by yasutama0617 | 2005-11-07 01:26 | ロードレース

日曜朝練~その②

スタート位置についたところで、たかしさんのところに行きエントリーをお願いする。B-1組での出走になる。
最近、人数が多いのできっちりレベル分けをして、一チーム当たりの人数をコントロールするためですが、いつも仕切って下さるかなさん、たかしさんには、頭が下がります。

そして、もう一つの安全向上策がコーナリング制限。一番スピードの乗る4コーナーでは、(今まではアウトーインーアウトで曲がっていたのを)、常にインコースを取ることでコーナーの安全性を高めるというもの。
今までは4コーナーは気合で高速で抜けるという練習でしたが、これからは減速後の立ち上がり勝負になるので、これはこれでいい練習になりますね!
ちなみに、今日はたかしさんが拡声器持参にて4コーナースタンバイしてくださいました。

a0023943_1171796.jpg結果はというと、B-1は5人だったのだけど、最終周回でB-2に追いつかれ10人くらいの集団に。そのままゴール付近まで大集団で移動する。
4コーナーを曲がってなら何人かがしかける。
既について行けないが、来週に向けての最終練習なので必死にモガク!
何とかゴール手前で何人かを抜き返し(※ただし、何人かはこの時点でもう流していたというのもあるが・・・)、多分?2位でゴールする。
トップはAびるさん。
最初から最後までぶっちぎりでした・・・
a0023943_1202254.jpgそして、最後は恒例の記念撮影です。
今日は40人位?の参加でした。
[PR]
by yasutama0617 | 2005-11-07 01:11 | ロードレース

日曜朝練~その①

今日は久々の朝練。
数えてみたら、10/2以来、久々にまともに走れたことになります。

やる気がでるぞぉ!!と、言うはずだった。

プレ朝練が7時からなので、6時に目覚ましをセットしたのに起きたら既に、07:35。

完全に遅刻なのである・・・

仕方なしにプレ朝練はパスして、双子公園方面に向かい、こっちにやってくる集団を待ち受けることにする。

長い直線のところで、丁度正面から大集団がやってきたので、そこでUターンをして合流。

a0023943_059681.jpgあ、、、いたいた!ふとさんである。
実は来週の西湖では同じ組を走ることになったので、早速走りながら打ち合わせをしたり、コース内容についていろいろ教えてもらうことにする。

とにかく目標は、ゴール時点で先頭集団に残ること、
そしてあわよくば入賞なのですが、どうなるやら・・・
a0023943_102714.jpg打ち合わせは継続中・・・

ちなみに、このアームウォーマー。
Lサイズで長さは丁度良いのだが、腕が悲しいくらい細いので、ズルズルとずり落ちてくるのです。
いつも、走りながらずり上げるのですが、何かいい方法ないですかね?
それとも、Mサイズを買いなおすか??
[PR]
by yasutama0617 | 2005-11-07 00:58 | ロードレース

手賀沼まで走りました

a0023943_13552498.jpg
今日はM様と一緒にLSDと決め込む
コースは考えてなかったのでM様にお任せっ!
双子から酒直、白鳥池、小林牧場、布佐を経由して手賀沼に向かうコース
いやぁ、病み上がりなんで辛かったですが天気に恵まれ楽しく走れました
帰りにタキさんところに寄り道して、ただいま風車公園。
ここで家族と合流し子供達と一緒に走る予定で~す
[PR]
by yasutama0617 | 2005-11-05 13:55

風邪っぴき(ToT)

日曜の夜からずーーーーっと風邪っぽい。
肩の関節痛、鼻づまり、頭痛、微熱と風邪の症状なら
何でも来いというくらい勢ぞろい。

西湖前だってのに、全く練習も出来ず踏んだりけったり。

今日はいい天気なんでみんな走りに行っているんだろうなぁと
ちょっと羨んでみる。

早く治そう・・・
[PR]
by yasutama0617 | 2005-11-03 13:44 | ロードレース



気づいたら秋ですね! 食欲の秋、美味しいお酒の秋(?) あれ…スポーツの秋はどこに行ったかな ちょっと運動不足気味。微妙にヤバぃです